FC2ブログ
2011_07
20
(Wed)18:09

羽咋神社 「御陵山の水」 ~羽咋七塚銘水~ 

当店から 徒歩で1分くらいのところに
『羽咋神社』があります。

DSC06208_convert_20110720175914[1]





羽咋神社の『御陵山の水』は 『羽咋七塚銘水』で 万病にきくといわれています。

DSC06217_convert_20110720180134[1]





当店ではこちらの水をつかって
夏の美味しいお菓子である「水まんじゃう」「水ようかん」を作っています。


繧医≧縺九s_convert_20090708170247[1]
                              水ようかん 一個 110円



羽咋神社の祭神は
石衝別命(いわつくわけのみこと/磐衝別命)
相殿にはその子である石城別王(いわきわけのおお)が祀られています。

かつて羽咋地方一帯に疫病が流行したり、盗賊が横行したり、
加えて滝崎の森に大毒鳥が出現して住民を苦しめました。
時の朝廷は鎮圧の使として、垂仁天皇の皇子である石衝別命を派遣します。
磐衝別命は賊や毒鳥を退治し、また農業を奨励するなど仁政をしいたため
人々は安心して生活できるようになりました。
命が亡くなった後、墓を築いて埋葬し、その恩徳を子孫に伝えるため神霊を社に祀ったのが
羽咋神社の起源とされています。



羽咋神社の古墳を、入り口とは反対側から見たところ。全長100mの、石川県下では最大の前方後円墳です。

DSC06224_convert_20110720180459[1]



羽咋神社の近くにも いくつか塚がありますので
散策してみてはいかがでしょうか☆